性格から選ぶ服|第一印象が大事

リンクユニット

性格と外見が一致していると自分らしさが伝わって
縁を引き寄せるそうです。
確かに”人は見た目が9割”とか聞いたような。。
ということで今回はこの本です。

youfuku.jpg

「4つの性格タイプから見つけるいつの間にか人生が変わる服」
 みなみ佳菜 Discover社

まず下記の質問からタイプを見つけます。
自分らしいと思うものにチェックを入れてください。

一番多いタイプがメイン、二番目に多いタイプがサブタイプになります。
「A」
・思いやりを大切にしたい
・協調性がある
・人の和が大事
・雰囲気が柔らかいといわれる
・気配りをするのが好き
・どちらかというと控えめな方
・人に尽くすタイプだと思う
・強く主張するのは苦手
・フワッとした可愛いものが好き
・献身的でありたい
・決断に時間がかかる
・やさしいといわれる

「B」
・行動力がある
・即断即決重視
・存在感があるほうだと思う
・リーダーシップがある
・自分に自信がある
・クールだといわれる
・すぐに白黒はっきりつけたい
・自分で決めたい
・ゴールや目的を明確にしたい
・単刀直入にものをいう
・効率重視
・直線的なデザインやモノトーンが好き

「C」
・明るく快活
・面白いこと、楽しいこと、ワクワクすることが好き
・ムードメーカーといわれる
・感情や直感を重視する
・気分で意見や行動が変わりやすい
・社交的なほう
・キャラクターものはつい手にとってしまう
・束縛されるのが嫌い
・お茶目でおきゃん
・人と違ったことをするのが好き
・自分であることが大事
・元気、若いといわれる

「D」
・じっくり考えてから行動する
・安定志向だと思う
・落ち着いているといわれる
・社会的信用を大切にする
・堅実なものに惹かれる
・ナチュラル素材やオーガニック商品が好き
・環境が大きく変わるのは嫌
・やや頑固なところがある
・力の抜けた自然体でありたい
・常識を重んじる
・分析力があるといわれる
・豊かな自然に触れる時間を大事にしたい

いかがでしたか。



ではタイプ判断を見てみましょう。
「A」のタイプ
・ソフトフェミニンタイプ
・優しい・献身的
・淡く繊細な雰囲気のデザイン・色・素材で
 エレガントな上質感のあるスタイル

「B」のタイプ
・クールシャープタイプ
・存在感・凛とした
・鋭角な辛口デザインに原色やモノトーンなど
 キリリとしたスタイルが得意
 
「C」のタイプ
・ポップキュートタイプ
・快活・お茶目
・元気で明るい印象の色や柄ではつらつとした魅力を表現

「D」のタイプ
・シックナチュラルタイプ
・自然体・落ち着き
・リラックス感のあるデザインで自然でセクシーな魅力

大事なのは「私らしさ」を守ることです。
好きなものも着たいけど、
似合うものが着たいと思いますよね。

自分の性格に似あうものを
少し取り入れてみてください。
周りからの反応も違ってくるかもしれません。

似合う色というものもあります。
パーソナルカラーです。
これは顔や髪、目の色から似合う色を選ぶものです。

こちらも春、夏、秋、冬タイプに分かれていますが
顔回りにはパーソナルカラーがあるとしっくりきます。
似合う形は体型によります。

①お腹周りがぽっちゃりのウエストくびれなしタイプは
四肢を活かしてスラリと着やせ効果を狙います。
→スキニーパンツやストレートスカートで膝下のシルエットを強調
→腕の肘下ライン見せ

②お尻が大きく脚もしっかりの下半身太めタイプは
ウエストを活かしてメリハリ美人を狙います。
→上半身ピタッとしたトップスにAラインのスカート

③全体太めタイプは細いところだけ見せてスッキリみせます。
→手首、足首、デコルテ見せで強調

自信を持っておでかけできるように
服選びの参考にしてみてください。


0
広告
336_280