引き寄せがうまくいかないときにチェックしてみること

リンクユニット

今日の本は、これです。
「あなたの引き寄せは間違っていた」
 かるべおさむ Kindle版
 
引き寄せをやってみても、
「なんかうまくいかない」
「引き寄せが続かない」ってことないでしょうか。

happy.jpg

 

引き寄せがうまくいかないとき

最初のビギナーズラックはうまくいったのに
なかなかその後続かないなあと思った時は
叶った時のことを思い出してください。

たとえどんなに小さいことだとしても
叶った時
宇宙に心の底から感謝できましたか?

引き寄せは感謝の産物なので
この時ちゃんと感謝できていたら
次の大きな引き寄せにつながります。

また先に感謝しておくことで、
感謝する対象が引き寄せられます。
感謝って大切ですね。

感謝力を磨く

まず今の身の回りのこと、小さなことでも構いません。
ひとつひとつ感謝していきます。

習慣になるまで感謝日記をつけましょう。
1日10個以上、感謝できることを書き綴ります。

最後はかならず「ありがとう」で締めます。

感謝のエネルギーは永久不滅のクレジットカードの
ポイントのように宇宙に貯まり続けます。

毎日同じことでも構わないので書き出してみましょう。
感謝日記をつけることで感謝する習慣を身に着けます

発見力を磨く

次に引き寄せのボタンを発見できるように
感性を研ぎ澄まします。

引き寄せのボタンは、たとえば大金が入る前に
気に入った財布をみつけるといったサインのことです。

ここでサインを見落とさずに大いに感謝して
財布を購入すると大金が手に入ります。

この財布を購入することが
引き寄せのボタンを押すことです。
来たと思ったらすぐ行動することが大切です


マイナスな癖

ついやってしまいがちなのが、
最初から失敗を想定してしまうことです。

うまくいかなかった時のことを想定して
実際うまくいかなかった時のショックを
和らげようと予防線を張ってしまいます。

これ、よくない癖です。
うまくいかなかった時のことは、うまくいかなかった時に
考えればいいのです。
大丈夫、たいてい間に合います。

次に道筋を細かくしてしまう癖です。
結果だけを思い描けばいいのに、
途中経過を細かく指定しています。

できる部下に仕事を支持するように、
方法や手順は問わずに結果だけを求めてください。

そして願望に執着してしまう癖です。
これは仕方ないようにも思えます。

だって欲しいと思って
まだそれが届いていない状態なのだから。

ただ執着してしまうと、
「届いていない今」に注目してしまい
「無い」状態を求めていると宇宙に勘違いされてしまうのです。

頼んだのだから信頼して忘れて大丈夫です。

あとは感謝して違うことに意識を向けた方が近道です。
訳もなく幸せな気分でいましょう。

幸せは演じるだけで、幸せなことを引き寄せます。

寝る前と起きてすぐの5分、
プラス気づいたら幸せな思いに浸ってみてください。

私は試しに電車で感謝してみました。
「私の前に座っている人が座れたことに感謝します」

すると、前に座っていた人は次の駅で降りて
私がすんなり座れてしまったのでした。
これは偶然ですか、引き寄せですか?


0
広告
336_280