やっぱり英語を話したい

リンクユニット

英語はみなさん話せますか。
私は全くダメです。昔ながらの日本人です。
「英語は逆から学べ」
 苫米地英人 フォレスト出版

eigo.jpg

 
この本では大人になったら英語は学べないと書いてあります。
「そんなぁ~、もうダメなの?」と思いますよね。
でも大丈夫です。英語脳を作ればいいのです。

英語モードになる

英語脳ってなにかというと、
私たちの脳はほとんど使われていないというのはよく聞く話です。
その使われていない部分で
英語脳を作ってしまうということです。
英語脳は日本語ネットワークの活性化を抑え
使われていない神経ネットワークを英語モードに
合わせることで作られます。
①海外ドラマを状況を見ながら英語を聞く
②次を予想しながら見る
これを繰り返すことで英語脳は作られます。
最初は字幕を見ずに音だけで見てください。
おすすめは海外の連続ドラマです。
1話から最終話までみたらまた1話から繰り返し見ましょう。
とにかく英語を流しっぱなしにして英語モードに浸ります。
脳が英語モードになると夢も英語で見るようになります。

英語脳を作るトレーニング

英語脳を作るにはまずリラックスした状態を作ります。
次に連続ドラマを見ます。
①聞こえた英語の中で1つだけ単語を拾います
②単語からイメージします
③単語を五感で感じます
④抽象度を上げます
⑤単語のイメージを広げます
⑥次を予想する
トレーニング中は日本語禁止です。英語モードに浸ってくださいね。


発話トレーニング

発話トレーニングはシャドーイングがおすすめです。
後に続いてまねして声に出す、あれです。
シャドーイングすることで自分が使えるフレーズに変わってきます。
そして最後の最後で文字を学びます。
ここでやっと字幕見てもOKなんですね。
赤ちゃんが言葉を学ぶのと同じように音から学び
十分に英語モードになってから文字で学んでいきます。
発音できない音は聞き取れないと
聞いたことがありますがどうなんでしょうか。
この本にはCDもついています。
サブリミナル効果があるそうなので興味ある方は是非!


広告
336_280