アロマテラピーで自力ケア

リンクユニット

薬に頼りたくはないけど、
軽い症状なら自力でなんとかしたいですね。
アロマでカラダの不調をケアしていきましょう。

まずは自分の体質チェックです。
漢方の時にもありましたね。

体質チェック

Aタイプ
・イライラして怒りやすい
・脇腹や胸が張って苦しい
・便秘と下痢を繰り返す
・目が疲れやすい
・肩こり
・脚がつりやすい
・爪が欠けやすくもろい
・月経不順
・月経痛がひどい
・顔色が悪い

Bタイプ
・動悸、息切れうる
・寝つきが悪く途中で起きてしまう
・不安感
・物忘れ
・左肩、肩甲骨下が凝る
・舌の先が痛い
・口内炎ができやすい
・ろれつが回らない
・脚がむくむ
・顔色が赤い

Cタイプ
・食欲がない
・お腹がもたれる
・下痢
・手足がだるい
・胃下垂
・水太り
・内出血しやすい
・皮膚が黄色っぽい

Dタイプ
・風邪ひきやすい
・皮膚が弱い
・アレルギー性疾患
・咳や痰が出やすい
・呼吸が苦しい
・のどがはれやすい
・肌の色が白い

Eタイプ
・むくみやすい
・足腰がだるい
・精力減退
・骨がもろい
・歯が悪い
・聴力低下、耳鳴り
・病気にかかりやすく治りにくい
・肌の色が黒ずんでいる

チェックが多いタイプを見てくださいね。

アロマオイル

タイプ判定

Aタイプ
 →肝・胆タイプ(木)
 ストレスを受けやすい人へ。気の巡りを良くし心からのびのびできます。
 アロマ:カモミールジャーマン、ベルガモット、グレープフルーツ、スイートオレンジ、マンダリン、カモミールローマン
 
Bタイプ
 →心・小腸タイプ(火)
 循環器、脳の働きが低下している人へ。
 血の流れを良くし華やかなお花の香りでゆったりできます。
 アロマ:ローズオットー、ネロリ、ローズマリー、ジャスミンアブソリュート、ラベンダー、イランイラン

Cタイプ
 →脾・胃タイプ(土)
 消化吸収力をアップして体をリセットしたい人へ。
 湿度の高い梅雨から夏にかけてすっきりできます。
 アロマ:フランキンセンス、フェンネル、レモン、スイートマージョラム、サンダルウッド、ペパーミント、パチュリ
  
Dタイプ
 →肺・大腸タイプ(金)
 体の浄化機能を高め免疫力アップさせたい人へ。
 虚弱体質、アレルギー疾患を軽減します。
 アロマ:サイプレス、パインニードル、ユーカリグロブルス、ティートリー、クラリセージ
 
Eタイプ
 →腎・膀胱タイプ(水)
 体の水分、ホルモンバランスを調整したい人へ。
 生きる力を取り戻します。
 アロマ:ジュニパーベリー、シナモン、シダーウッド、ゼラニウム、ローズオットー、ジンジャー


アロマについて

アロマについては、好きな香りが一番です。
そして体調によって好きな香りが変わってくるんです。
不思議ですよね。

だから今必要な香りは実際に店舗に行って
お試しで香りを嗅ぐことをオススメします。

ただアロマオイルによっては
日に当たるとシミになってしまうものもあるので
買う前に店員さんに確認してみてくださいね。

香りって不思議なもので、
鼻が慣れるとすぐ感じなくなってしまうんですが
すごくいい気分にさせてくれます。

少ない量のくせに結構なお値段するので
全部揃えるのは無理だけど
好きな香りをいくつか手元に置くのはオススメです。
体調が改善されれば一石二鳥ですよね。



0
広告
336_280
336_280
広告
336_280