疲れ目も温めて治せー目のツボと目の体操

リンクユニット

最近目が疲れて痛いことがあります。
それに老眼も始まっているようで、
近くのものを見る時は眼鏡をはずした方がよく見えます。

きれいな目

広告
336_280

目も冷えている

パソコンにスマホにテレビ、本など
目を酷使している自覚はあります。
ドライアイで目薬は手放せません。
首や肩こりは鉄板が入っているように固く、20年選手です。

これらの症状は冷えが原因であるといいます。

目を酷使して疲れた場合、
乳酸がたまって目と目の周りの筋肉にコリができます。
コリができて固くなった筋肉は
血管を締め付け血流が悪くなります。

血流が悪くなると冷えにつながります。

目が冷える原因にはいくつかあります。
・至近距離で目を酷使している

・人工の光、ブルーライトを浴びている

・目が疲れているのに何も対応していない

・消化しきれない情報を蓄えてる

・ストレスを溜めている

・冷え性である

・眼鏡、コンタクト、レーシックに頼る

もし冷えが原因であれば目を温めるとよくなるはずです。

蒸しタオルで目を温めるとスッキリしますよね。
これって血流がよくなって
視界がはっきりするからです。

でも外側からの「温め」では、効果は一時的なものです。

目を体操で温める

では、内側から「温め」るには
筋肉を動かすことが必要です。
3種類の体操を紹介しますね。

疲れ目体操

1.目をギュッと10秒閉じます
2.目を開いて、目だけで上を10秒見ます
3.目をギュッと10秒閉じます
4.目を開いて、目だけで下を10秒見ます
5.目をギュッと10秒閉じます
6.目を開いて、目だけで右を10秒見ます
7.目をギュッと10秒閉じます
8.目を開いて、目だけで左を10秒見ます
9.目をギュッと10秒閉じます

ツボ押し体操

目の周りのツボを押します。
リラックスした状態で
ゆっくり息を吐きながら5秒間押してください。
気持ちいいくらいの強さです。
強く押しすぎないよう気を付けましょう。

5回ほど繰り返すと効果的です。
疲れを感じたらやってみましょう。

ツボの位置で紹介するのは4つになりますが
もちろん自分が気持ちいいと
思えるところを探して押すのもよいです。
自分の感覚を信じてください。

晴明・・・目頭の左右のくぼみ、鼻の付け根の横側のところ

攅竹・・・眉頭の内側で目の上の骨縁の少しへこんだところ

陽白・・・黒目の上、眉毛から2センチ上の額のところ

太陽・・・こめかみの下の少しくぼんだところ

承泣・・・目の真ん中、黒目の下にある骨の際のところ

四白・・・承泣から下に下がった頬骨の縁、少しくぼんだところ

動体視力の体操

1.右手を人差し指を立てて前に出し、
 目の高さで30cmほど離します
2.右手を右に50cm移動させ、目だけで指先を追います
3.1秒で左に50cm移動させ、目だけで指先を追います
4.2と3を10往復させます
5.次に右手を上に見える範囲で移動させ、目だけで指先を追います
6.1秒で下に見える範囲で移動させ、目だけで指先を追います
7.5と6を10往復させます
8.同じように右斜め上から左斜め下へと移動させ、目だけで指先を追います
9.同じように左斜め上から右斜め下へと移動させ、目だけで指先を追います
10.1の状態から顔に20cmほど近づけて、目だけで指先を追います

重力解放の体操

1.座った状態で顔を下に向け、あごを首につけます
2.あごを上げ、天井を見上げます

何度か繰り返すと血流が良くなったのか
気持ちいいです。
肩こりにもいいのかもしれません。



目に必要な栄養素

和食は健康食ではありますが、
目に必要なタンパク質と抗酸化物質は足りません。

タンパク質

筋肉や血液や皮膚、髪の毛など
体はタンパク質でできています。
ダイエットや加齢のため食事量が制限されると
必要なタンパク質が取れなくなっています。

例えば体重50キロの人は一日50グラム、
60キロの人は60グラムのタンパク質が必要です。
適量が摂れていますか。

アントシアニンとロドプシン

目によく効く抗酸化物質の
ワイルドブルーベリーのアントシアニンがあります。
これはヨーロッパでは医薬品になるほど効果があります。

またワイルドブルーベリーには、
ロドプシンという物を明るく見るのに
必要な栄養素も含まれています。

ちゃんと品質のよいものを選んで摂ってください。
効果が感じられるはずです。

ブルーベリー

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキス
血管の強化や抗酸化作用があります。
また眩暈や耳鳴り、頭痛や気分の不安定な場合にも効果があります。
脳の温度を上げてくれる効果があるのです。

ルテイン

ルテインは目を活性酸素から防御します。
白内障の予防にもつながります。

ルテインは目の健康に必要な栄養素ですが、
単独で摂っても効果は感じられません。
是非ブルーベリーと一緒に摂って効果を感じ取ってみましょう。

眼鏡やコンタクトで見えるようには
なっていますが、目が疲れると頭痛にもつながりますし、
目が小さくなったり目の周りのシワにもなります。
また放置していると目の病気にもなってしまいます。

適度に目を休めたり、温めたり、
必要な栄養素を摂って自分の目を大切にしたいですね。

だってまだまだ、この先見たいものがたくさんありますから!



こんな記事も書いてます。

ショウガは冷え性に効くと聞いてから 摂るように気を付けている食材です。 なんとなく乾燥させたショウガの方が効果が高かった覚えがあります。...
広告
336_280
336_280