日本のスイーツの原点は饅頭です

リンクユニット

北海道物産展!!!とワクワクして待ってましたが、
今回は地震があったので
見送りとなってしまいました。

仕方ないですよね。
またもう少し落ち着いたら、北海道を
応援する意味で、放送してもらいたいです。
パンダ饅頭

広告
336_280

饅頭はお菓子の原点

そして今回おみやげ饅頭の世界を
教えてくれるのは、中尾隆之さんです。

私は知らなかったですが、
花園万頭って1個414円もするんですね。
素材にこだわっているのでお高めですが、
おいしいそうです。白くてきれいな饅頭です。

お饅頭といえば、旅行行った先で買ってきたりしますね。
温泉饅頭の茶色い皮とか好きです。

マツコさんはもみじ饅頭が好きで致死量ほど食べてるそうです。
それはすごい。

中尾さん曰く、南北朝時代に中国から
入ってきた饅頭(まんとう)が饅頭になったのです。

饅頭(まんとう)は中があんこではなく、
肉だったようですが、お寺では肉がだめだったので
代わりにあんこが入るようになったのです。

そしてその元祖饅頭が志ほせ饅頭です。
白くて小さめの饅頭ですね。日本で最初の饅頭です。

志ほせ饅頭
9個入り 1188円

マツコさんはあんこが好きで
とらやの羊羹を半分食べちゃうといいますが、
なんと松本清張さんも一緒だったようで
盛り上がってました。

私はあんこ好きですが、あずきが見えるのが好き・・・
つまりつぶあんですね。
川田アナのように、かぶりつきではないですが、
こしあんより断然つぶあん派です。

たいやきとか大判焼きに目がないですね。

驚きのおみやげ饅頭

おもしろい饅頭を紹介してくれます。

ぶちょうほまんじゅう
大5個 650円

岩手のお饅頭です。一口で食べないとまずい饅頭です。
でも一口にはちょっと大きいですね。
中に黒蜜が入っていて、気を付けないと服を汚しちゃいます。

長崎 一〇香
5個 540円

中が空洞なのはがっかりですね。
でも作る時はあんこ入っているんです。
焼き上げると餡が皮に染み込んでしまうんですよ。
すごい作り方ですね。

わかさいも
9個 1069円

北海道のサツマイモのような饅頭です。
縦長でスイートポテトっぽい形です。
きざみ昆布でサツマイモのスジを再現してます。

バナナ饅頭
8個 620円

北海道の白あん饅頭ですが、名前のとおり
バナナの香りがすごいです。形もバナナですね。
明治38年から販売してます。
マツコさんもバナナ食べてるみたい、と感心してます。



ユニークな饅頭

変わり種の紹介です。

角まんじゅう
10個 1404円

なんと西郷さんが名付けたというお菓子ですが、
羊羹を落雁で挟んだお菓子です。
まんじゅうと言えるのか・・・。

青柳 カエルまんじゅう
6個 648円

愛知のかわいいカエルの顔の饅頭です。
こういうのって食べるのちょっとかわいそうになりますね。
と、いいつつたいやきは頭からかぶりつきます。

白玉饅頭
3個×10袋 2916円

饅頭の消費量がNo.1という佐賀県の饅頭です。
白玉団子のように見えます。白くて小さくて丸い饅頭です。
あっためて食べる方がおいしいようです。

伊万里焼饅頭
5個 595円

プリン型のような形の白あん饅頭です。
パッと見、ひび割れがすごいです。でもその皮がおいしいです。

水まんじゅう

絶対食べたいおみやげ饅頭

続いて変わり種饅頭です。

水まんじゅう
くず粉で餡を包んだ水で冷やした饅頭です。
見た目も涼やかでおいしそうです。
日本の夏の風物詩ですね。

焼きまんじゅう
甘いみそだれを付けて焼いた群馬名物の饅頭です。
見た目はみたらしの濃い、焦げ目がある感じです。
味はもっと味噌がきいて濃厚ですね。

揚げ饅頭
黒糖を使った蒸した饅頭を揚げたものです。
日持ちするのでお土産に多いです。
かりんとう饅頭などもおいしいですよね。

日光 揚げゆばまんじゅう
1個 200円

マツコさんは想像してたのと違ったといいます。
ゆばと豆乳を生地に練り込んで揚げてあります。
上にお塩がふってあるので見た目も天ぷらに見えます。

ちょっと興味出てきましたね。
中はあんこ入ってますね。
調べてみたら東武日光駅の近くにもお店あるんですね。
日光かー。ちょっと遠いかなあ。



こんな記事も書いてます。

和菓子より洋菓子が好きです。 でも、あんこも好きなので和菓子も好きです。 おいしいものはみんな好き、というじゅぴたです。 今日は林...
広告
336_280
336_280