ちょっと待って!その症状栄養不足じゃありませんか

リンクユニット

なんだかイライラしたり、落ち込んだり
寝起きが悪かったりしませんか。
それ、栄養不足が原因かもしれません。

レバニラ

広告
336_280

鉄分不足の症状

貧血で倒れたりふらついたりしないから
鉄分は足りてるのかな、と思ったりしてませんか。

ほとんどの女性は鉄分不足なんです。
生理もありますしね。

実は鉄分不足の症状は貧血だけではありません。
他にもこんな症状があります。

・イライラする
・注意不足
・寝起きが悪い
・髪が抜けやすい
・食欲不振
・些細なことが気になる
・肌荒れ
・牛肉が苦手
・冷え性
・動悸、息切れ
・めまい、たちくらみ
・爪が割れやすい
・鼻水が止まらない
・湿疹が治らない
・下痢・便秘
・肩こり、腰痛
・偏頭痛
・落ち込みやすい
・風邪をひきやすい

ちょっとうつ状態かも・・と思っても
栄養不足ってこともあります。
鉄分を取って症状が変わるか確認してみてください。

鉄分を取ろう

鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄があります。
ヘム鉄は、肉や魚です。非ヘム鉄は、大豆や野菜です。

ただ非ヘム鉄は吸収率が悪いので、
鉄分を取るならヘム鉄で取るのが正解です。

そして鉄はタンパク質と結合して吸収されるので、
肉や魚で取るのがいいのです。
一緒に卵や納豆と取るのも効果的です。

また鉄分はビタミンCと一緒に摂ると吸収されやすくなります。

レバー、牛肉、豚肉、かつお、あさり、
小松菜、大豆などから取れます。



カルシウム不足の症状

イライラしていると
「カルシウム足りてないんじゃない?」と言われますよね。

カルシウムは日本人が一番足りていないミネラルといわれています。

カルシウムが足りないと
イライラするだけじゃないんです。
他にもこんな症状があります。

・イライラする
・カッとしやすい
・寝つきが悪い
・些細なことが気になる
・気分の落ち込みが激しい
・乳製品が苦手
・ちょっとしたことで骨折する
・足がよくつる
・飽きっぽい
・肩こり・腰痛
・痛みがひかない
・血圧が高い
・アレルギー症状がある
・自律神経が乱れる
・不整脈

当てはまる症状がある場合は、
ちょっと気にしてカルシウム取ってみましょう。

カルシウムを取ろう

カルシウムは乳製品から取ると吸収率が高いです。
小魚や青菜で取る時は、お酢やレモンなど
クエン酸と一緒にとると吸収率がよいです。

チーズ、牛乳、ヨーグルト、小魚、ししゃも、
モロヘイヤ、小松菜、アーモンドなどで取ることができます。

サプリで取る時は、天然のものをオススメします。

うつ症状でも意外と栄養不足なだけだったりします。
薬に頼る前に、食事を見直すだけで改善しちゃいます。
体と心の調子を整えていきましょう。



こんな記事も書いてます。

太陽の光を浴びてリズム運動をすると ストレスが消えていきます。 あとはたまに泣くだけ。 1日5分でストレスが消えたらステキですね。...
0