健康向上

健康向上

風邪にもインフルエンザにも漢方が効く

漢方薬は「苦くて飲みにくい」「効き目が遅い」という先入観を持ってしまいますが、実は先人の知恵がつまってます。 風邪にはタイプがある 漢方では風邪は大きく2つのタイプに分けられています。「傷寒」と「温病」です。悪寒...
健康向上

免疫力をあげてみよう|ひまだとマイナス思考になっちゃうからね

自粛、自粛と言われてなんだか滅入ってきますね。もちろん大変な現場で働いている方にとっては、まさに戦場でしょう。私の仕事は医療でも接客でもないので憂鬱なニュースばかりを見ています。でも滅入っていても仕方ないので、自分にできることを探します。...
健康向上

新しい国民病・ストレートネックを放置しないで

ストレートネックとは、スマホ首ともいわれていますね。スマホの見過ぎなどであごが前に出すぎてしまっている状態です。 ストレートネックで引きおこる症状 壁を背につけて立った場合、後頭部は壁につくはずですがそれがつかな...
健康向上

ビタミンCのうれしい効果|花粉症もビタミンCで乗り越える

ビタミンCは人の体では作られないって知ってました?有名な栄養素ですが、食物などから摂取するしかありません。 ビタミンCの効果 ビタミンCは野菜や果物に含まれますが、有名なのはやはり柑橘類でしょうか。またピーマンやブ...
健康向上

むくみを取ってすっきりお腹をゲット

夕方、足がむくんでいるなーってことありますよね。朝、顔がむくんでるなってことも。 リンパは7割が腸にある もともとむくみはひどくて、漢方でいうところの水滞なんだろうとは思っているのですが、面倒くさくてリンパマッサージも...
偉人たちの健康診断

光秀は病気だった?「本能寺の変」の前の異変

さて、大河ドラマ「麒麟がくる」が始まりましたね。明智光秀の出自はあまり詳しく知られていませんが、やはり「本能寺の変」が有名ですよね。 ただ織田信長と明智光秀は、本能寺の1年前まで相思相愛の状態だったといいます。 それがなぜ、こ...
健康向上

沈黙の臓器・肝臓を大切にしよう

あなたの右肩下がっていませんか。肝臓が疲れている人は、肝臓が緊張しているので右肩が下がり、右の骨盤が上がっています。 肝臓は沈黙の臓器 肝臓が沈黙の臓器と呼ばれるのは、多少の不調では自覚できないところにあります...
健康向上

足の小指って小さいけど大事な役割があります

浮き指って、最近よく聞きます。立っているのに足の指が浮いていて、力が入っていない状態のことです。地面についていません。 足の小指 体の不調は足から そこで、私も足をよく見てみましたが確かに浮いている気もします。 大...
健康向上

寒い日は温泉に入ってあったまりたい!温泉は飲めるんだって!

寒い日には早くお風呂に入ってあたたまりたいって思いますよね。それが温泉だったら気分も最高ですね。 サルだって温泉入りたい 温泉の浸かる効用 温泉には体を温める以外にどんないいことがあるのでしょうか。まずこの3つが挙げら...
健康向上

ファシアが滑らかに動けば、姿勢もよくなる

ファシアって聞いたことありますか。私は初めて聞きました。少し前に筋膜リリースってよく聞きましたよね。筋膜は、筋肉を包んでいる薄い膜のことです。よく鶏肉を例に、薄い膜を指してこれですと説明されていました。 「ファシア」は、実は筋膜だけ...
健康向上

おしりが痛いのは腰が原因?坐骨神経痛と利き尻

最近、歩くと時々おしりがピキッと痛みます。肩こりも首こりもあるし、ちょっと体調悪いと腰痛も出るのですがおしりにピキッと痛みがくるけど、その後は痛みなく普通に歩けるんです。これも腰痛なんでしょうか。 坐骨神経痛とは ...
健康向上

首コリ、疲れ目に効果あり!EARHOOK

VDT症候群ってよく聞きますね。私もパソコンをよく使う仕事なので、首コリや疲れ目がひどいです。これに効果があったのがEARHOOKです。 VDT症候群とは VDT症候群とは、パソコンなどのディスプレイ(VDT:ビジュア...
健康向上

快便だと気分も晴れて健康を実感できる

お腹がつまって重苦しい感じはしませんか。朝から幸せを感じられませんよね。 あなたは本当に便秘ですか 快便って「1日1回出ること」だったり「3食食べれば1日3回出ること」と言われたりもします。だから自分は便秘かなと思...
健康向上

意外とはまるテレビ体操とその効果

テレビ体操って知ってますか。NHKでやっているみんなの体操+ラジオ体操をする番組です。そう、ラジオ体操!懐かしい人も多いでしょう。 早起きのきっかけになる 朝テレビ体操を始めて早2か月。なんでも3日坊主の私が続けられて...
健康向上

緑茶とコーヒーと紅茶|効果を知って健康になる

私は仕事場に水筒持参で行くので、基本は緑茶のちょくちょく飲みです。朝や昼食後などにコーヒーを飲みます。紅茶やハーブティー、中国茶などはたまーに休日に飲むくらいです。 そこで緑茶、コーヒー、紅茶の効果について調べてみました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました