心地よく生きる

心地よく生きる

「せっかくやってあげたのに」は独りよがり

「せっかくやってあげたのに、お礼も言ってくれない」って感じることありませんか。「やってあげたのに」は危険です。 自分ルールを押し付けてないか やってあげたのだから、お礼を言われるはず。感謝されるはず。 こ...
心地よく生きる

だらだらも大事だけど、時間は有限です

次の休みの日には「アレしよう」「コレしよう」と考えてはいたのに、気づけばだらだらと過ごしてしまって1日終わってしまった・・・なんてことありませんか。 やることリストを書き出す だらだら過ごすことも大切です。でも...
心地よく生きる

メリットがいっぱい!座らない生活を目指そう

座り仕事が長い人、在宅・リモートワークで座る時間が長くなっている人が多いのではないでしょうか。座る時間が長いと死亡リスクが40%増えるといわれています。私も腰痛が再発しそうです。 座る時間が長すぎる 引きこもりを...
心地よく生きる

呼吸で自分をコントロールする方法

体調が悪い時にムカついたり不安になったりすると過呼吸になったりします。つまり、ストレスですね。 呼吸は、吐く方がメインで 私は、病院に行って午後診察開始前に寒い中外に並ばされた時に過呼吸になりました。 始めは...
心地よく生きる

おうちでできるストレス発散は、ラジオ体操第三がおすすめ?

自粛、自粛といわれお家におこもりしなきゃいけませんね。気分転換に散歩するのもいいですがやっぱり体も動かしたい人はラジオ体操おすすめです。 ラジオ体操 ラジオ体操は第一から第三まであります。ラジオ体操第一は子供からお...
心地よく生きる

ネガティブ情報に引きずられないために

ネガティブ思考って伝染するらしんですよ。 今の時期、ニュースもコロナウィルスばかりで 見ている人達は不安しかないですよね。 不安は伝染する 不安は、どんどん人に伝染します。 だから、できるならニュースを見るは限られたも...
心地よく生きる

ネガティブな思考にとらわれたら

失敗が原因で、ネガティブ思考にとらわれておりました。久々に深くふかーく落ち込みました。 まずはどっぷり落ち込む よくある失敗から派生したんですが、改善したつもりだったのが、その改善策がうまくいってなくて、打ちひしが...
心地よく生きる

ショートスリーパーになる方法

職場に睡眠時間が短くても元気なショートスリーパーの人がいます。私はよく寝ないとボーッとして頭も動かないので羨ましい限りです。 自分は何タイプか 人間の睡眠タイプは、ショートスリーパー、ロングスリーパー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました