免疫力をあげてみよう|ひまだとマイナス思考になっちゃうからね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自粛、自粛と言われてなんだか滅入ってきますね。
もちろん大変な現場で働いている方にとっては、まさに戦場でしょう。
私の仕事は医療でも接客でもないので
憂鬱なニュースばかりを見ています。

でも滅入っていても仕方ないので、自分にできることを探します。
そうだ、免疫力をあげてみよう。

スポンサーリンク

体温をあげてみよう

免疫力を上げるには体温を上げましょう。
入浴は体温を上げるのに効果的です。

入浴剤を使うなら炭酸ガスのものがおすすめ。
炭酸ガスが溶け込んだお湯は
二酸化炭素が血管に入り込むことで
酸素が足りないと判断して血流が2倍以上になります。

そして温められた血が体をめぐることで
体が温められ、栄養が隅々にわたり老廃物も流れます。
体温が高い人は、免疫力が高いといいますよね。

体温が1℃上がると免疫力は5倍アップします。
入浴も高めの41℃で入ると体が温まりよいようです。
10分ほどの全身浴で、ついでにマッサージもしてみましょう。

ショウガも体を温めるのには有効です。
生のショウガは末端の血流を良くしてくれますし
加熱したり乾燥させたショウガは体の中心を温めてくれます。

冷やさないような工夫も必要です。
寒さを感じる前にひざ掛けしておく、とか
飲み物は温かいものにする、とか。

あとは運動。
普段運動をしていない人であれば、1日10分体を動かすだけでも違います。
できれば少し息切れするくらいの負荷がおすすめされていますが
真剣にやればラジオ体操でも息切れします。
私のように運動不足な人は!

そしてストレッチすると
結構体が凝り固まっていることに気づけますよ。
体を伸ばしてみると気持ちいいです。
伸びている部分に意識を向けてみてください。

朝もおすすめですが、仕事で疲れた時などでも
気分もリフレッシュできて一石二鳥です。

スポンサーリンク

善玉菌の数を増やしてみよう

善玉菌の数を増やすには、バランスのよい食事と
適度な運動、ストレス予防と規則正しい生活が必要といわれています。

でもバランスのよい食事と一言でいっても具体的に何?ってなりますよね。
要するに、主食(ごはん、パスタ)ばっかり食べたり
主菜(肉、魚)ばっかり食べちゃだめよ、ということです。

あ、わかってました?
糖質制限流行ってますが、全く糖質を取らないのもダメなんです。
そして年齢によってもバランスのよい食事って違うのです。

バランスチェックができるページがあったので
是非確認してみてください。
バランスレシピまで紹介してくれます。


そして腸内には善玉菌悪玉菌日和見菌がいます。
この日和見菌は善玉菌と悪玉菌の多い方の働きをします。
そこでどうやって善玉菌につけるかという話です。

食品で摂るにはまずプレバイオティクスです。
これは食物繊維オリゴ糖などをいいます。
食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、
不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を2:1の割合で摂りましょう。

不溶性食物繊維は、排便をスムーズにしてくれますし、
水溶性食物繊維は大腸で腸内細菌のエサとなってくれます。

不溶性食物繊維
大豆、納豆、キウイ、アボカド、シメジ、モロヘイヤ、オクラ、
ブロッコリー、ごぼう、キャベツ、サツマイモ、ライ麦パン

水溶性食物繊維
オクラ、ごぼう、サツマイモ、納豆、大豆、アボカド、ライ麦パン

オリゴ糖
オリゴ糖シロップ、大豆、玉ねぎ、ごぼう、にんにく、バナナ、
はちみつ、味噌

それから発酵食品
ヨーグルト、納豆、キムチ、味噌、漬物などですね。
重なっている食品もあるので助かります。

スポンサーリンク

集中とリラックスとストレス発散

これは自律神経のバランスをよくすることです。
交感神経ばかりが優位になっていると免疫機能が働きません
仕事や趣味に集中して没頭した後は
リラックスする時間を作りましょう。

ただダラダラするのはメリハリがないので
自律神経的にはあまり良くありません。
後はリラックスと共に、就寝1~2時間前の入浴がおすすめです。
睡眠の質も上がりますし、疲れも取れやすいです。

そしてムカついた時には、一人になって
めちゃくちゃ暴言吐いちゃってください。

こないだ会計しようと並んだら、
店の人に後ろに並ぶように注意されたんです。
いつもなら「ええ~!この後ろに並ぶの?」と思いながらも並べるのに
私「不機嫌さMAX!!」であと少しで商品戻して帰るとこでした。

あまりマイナスな情報を仕入れないように気を付けてはいましたが
やっぱりいつもより沸点が低くなっています。

気を付けないといけないですね。
帰ってからめちゃくちゃ罵倒してやりましたよ!
プラス「エアーキックボクシング」!
おかげでスッキリです。

やっぱり発散も必要ですね。
その後は好きな音楽を聴いて無事幸せに浸れました。

スポンサーリンク

ウィルスを入れない

手洗いは大切です。
今、コロナウィルスで大変な時期ですが
逆にインフルエンザはいつもより早く収束したようです。

これは、いつもよりみんなが手洗いや
アルコール消毒など気を付けた証拠でしょう。
また水分補給も必要です。
インフルエンザには紅茶が有効なようです。

そして今流行っているコロナウィルスですが
人から人へもうつるようですが
物から人へもうつるようですね。

3密ばかりが言われていますが
人と離れていたって、ウィルスに感染した人の触ったものに触ればうつるんですよ。
一般的には表面がツルツルしたものの方が
ウィルスは長く生きているといいます。

空中にも長時間漂っているというし、やっかりなウィルスです。
とはいえ、自分にできることを探して
心地よく過ごせるよう
いつもより自分のことを甘やかしてあげようかと思っています。

「こんな状況下でも心地よく過ごせるなんてすごいねえ」
なんて。







こんな記事も書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました