新しい手帳を買って来年にそなえる|書いて、自分の未来を創造しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月も終わりに近づき、来年の手帳を用意したい時期ですね。
手帳使ってますか。

最近はスマホでスケジュール管理できますが、
スマホではできないこともあります。
やはり画面が小さいですから。

手帳と両刀使いといきましょう。

手帳
スポンサーリンク

手帳のタイプ

まず手帳には3つのタイプがあります。
マンスリータイプは、見開き2ページで1か月の予定がまるわかり。
やはりこれは必要だと思います。
1か月を通して自分の予定が把握できます。
予定の入れすぎに役立ちます。

そしてウィークリータイプです。
1ページに1週間が表示され、隣のページはメモ欄になっていることが多いです。
また見開き2ページを使ってバーチカルタイプになっているものもあります。
これは、時間軸に沿って予定を書き込めます。

そしてデイリータイプです。
ほぼ日手帳のように1ページが1日のものです。
毎日たくさんの予定があったり、日記として書き込めるのが
このタイプです。


まずは自分に合うタイプを見極めましょう。
100均などでも手帳はあるので、
どの手帳のタイプが自分に合うのか試すのにはよさそうです。

できれば手帳の前か後ろに年間スケジュールが付いてるものがいいです。
1年の流れを見ることは大切です。
やっぱり視覚って大事です。
大事な日をメモしておきましょう。

そして大きさは大事ですね。
小さい方が持ち運びは楽ですが、
それなりの大きさがないと、書き込みが大変です。
私はB6かA5でいつも迷います。

「B6」サイズは128mm×182mm。
「A5」サイズは148mm×210mm。

A5サイズの方が大きいんですよ。
A5サイズはA4の半分の大きさです。
B6は文庫本サイズです。

A5より少し小さ目が欲しければ、B6サイズになります。

こんなページを見つけました。
自分に合う手帳タイプが分かるかもしれません。

参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

手帳を使いやすくするグッズ

手帳を買ってすぐの1月、2月は書き込みがあるんだけど
後半はただただ空白のまま過ぎてしまうことがあります。
せっかく買ったのにもったいないですね。

うまく使いこなすには
便利なグッズをそろえると手帳がぐっと使いやすくなります。
ペンホルダーをつけてみたり、
ペンケース・バンドをつければ、いろいろなペンも持ち歩けます。
クリアポケットをつけて、必要なものを差し込んだりもできます。

自分用にカスタマイズすると使いやすく楽しいです。

インデックスをつけると、すぐページが開きやすいですね。
バンドをつけるとかばんの中でページが折れ曲がったりしません。

付箋シールを貼ってみたり、
スタンプマスキングテープデコレーションテープを使って
盛り上げると見てるだけで楽しくなり
手帳を開くのが楽しみになります。
イラストが得意なら、イラスト描いちゃうのも気分があがります。

また手帳カバーをつけたり、
内ポケットにはさんで使えるノートを使ってもいいですね。
ちょっと分厚くなりますが。



スポンサーリンク

書くとなんだかうまくいく

手帳を書くともちろんスケジューリングができます。
活動を抑えたい時期や、忘れたくない用事を書き込むことができます。
1日だけでなく、1か月で振り返ったり
4半期で振り返ったりできます。

やってみたいことをリスト化しておいたり、
買うもの、プレゼントしたいものをメモしておくのもいいですね。

最近、書くことの重要性を感じています。
モーニングページでは、今日一日について書くことが多いですが
ちょっと自分でシナリオ書いてるみたいで面白いです。
何かといいアイディアが出たりもします。

見返していないけど、多分1日がうまくいっている気がします。
そう、朝から都合いい1日をイメージして書くので
書いただけでも気分がいいのです。

何か創造する人におすすめのモーニングページですが、
特に何も創造してない人にもそれなりの効果があるようです。。。

もやもやしている時に吐き出すネガティブノートも用意しています。
まあ、裏紙に書いてそのまま捨ててもいいんだけど。
そして書くとやっぱりスッキリします。

私も毎年手帳は悩みます。
手帳の使い方も試行錯誤状態です。

去年は持ち歩くことを重視してマンスリーにしましたが、
やはりウィークリーにして
見開き右ページはやることリストに使っていきたいと思います。
今年は別ノートに書いていたんだけど
1つにまとめて使いやすさを確認していきたいです。

あとスマホはリマインダーで使ってます。
お知らせしてくれるので、いろんなこと忘れないですみます。。。




こんな記事も書いています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました