やりたいことがわからないのは自分を知らないせい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分のやりたいことが分かっていて、
その道に突き進んでいる人ってやっぱり輝いて見えます。
イキイキしています。

選択

スポンサーリンク

自分を知ろう

いい子であろうと我慢しすぎた大人の中には
自分のやりたいことがわからなくなってしまっている人もいます。

好きなことはあるけど、それで食べていけるわけでもないし
とりあえず働いて休日は休んで好きなことをして
また働く。そんな毎日に疲れ切っていたりしませんか。

諦めのよい大人になってしまった人は
多分自分をよく知らないんじゃないでしょうか。

自分を知るって結構気合いと時間がかかるものです。
見たくなくて目をそらしたい部分もあります。

でも一度深く自分を知っておくと
取捨選択が楽になります。

いろんな診断ツールがネットにあるので
是非それを道具として使って自分を深く掘り下げてみてください。

おすすめは、「16Personalities」です。

16Personalities

質問項目は多いですが、直観で答えていきましょう。

また人生でやりたいことを100個書き出してみるのもよいです。
この時大切なのは、制限をつけないこと。

休みが取れないから・・とか、お金がないから・・・とか
そういうのは取っ払って「今自由で時間もお金も十分ある」として
やりたいことを書いていきます。
これは結構時間がかかると思います。

書いてみると自分が何をやりたくて、何に重きを置いているか
目で確認することができます。

スポンサーリンク

自分を知れば選択は楽になる

人生は選択の連続だなんていいますが、
選ばなかった方の人生は分からないものです。

そして大きな選択の場合は大いに悩みますが
小さな選択でそこまでのエネルギーは費やしたくありません。

自分を知っていると、その物事に対して
どう対応すればいいか選択が楽になります。
大人になるって自分を知ってその選択が
楽にできるようになることかもしれません。

自分を知って、その価値基準・優先順位が分かれば
その事柄に情熱を傾けられます。
全部にまんべんなく力を注いでは疲れてしまいます

今回の人生で(次回があるかは知りませんが)
やっておきたいことを意識しておくと、
それ以外のものに出会っても受け流すことができます。

生きていく中で環境や自分の価値観が変わることもあります。
たまに診断ツールで確認したり
やりたいこと100を書き出してみると自分の変化に気づけます。

また逆にやりたくないこと100を書き出すと
やりたいことが浮き彫りになります。
誰にも見せる必要はないのでひとつ正直に書いていましょう。

スポンサーリンク

まずは行動!やってみる

それでは自分の性質が分かったところで
やりたいことをやってみましょう。

いきなりバーンと大きなことに手をつけずに
そのゴールに向けてできる小さなことから手をつけます。

1日10分でもそのゴールに向けて
できることを続けていきます。

もし続けるのが苦痛で仕方ないのなら
それは本当にやってみたいことではなかった可能性があります。
もう一度自分に問い直して、嘘だったらキッパリやめます。

そしてまたもうひとつのやりたいことに手を出します。
人生、トライ&エラーですよ

毎日少しでもやりたいことに向かっている自分は
きっと頼もしく、毎日も楽しいはずです。

そしてやりたいことをやって自分を大切にすることで
人生ってきっと楽しくなっていきます。

きっかけなんてなんでもいいんです。
やってみたらハマったなんてこともありますよね。
脳内で想像してあきらめちゃうなんてもったいない!
ちょっとでも行動を起こしてみてくださいね。

スポンサーリンク

人生における仕事の優先順位

仕事の締める割合って、結構大きいですよね。
なので就職活動する時はたくさん悩みました。

普通にサラリーマンを目指すと1日8時間勤務です。
1日の1/3ですからね。
私はあえて苦手な業界を選んでしまったので
ストレスは多かったと思います。

好きな人は本当に仕事と遊びの区別がないくらいなので
仕事もメキメキ上達して知識も増えていきます。
私はすごいなーと思いながらも
仕事は旅行費を稼ぐための手段にしていました。

それはそれで問題なかったと思います。
ただ得意なことを仕事にしていれば、
仕事での勉強も苦にならず
もう少しストレスが軽くすんでいたかもしれません。

そんな経験からすると
やりたいことが仕事にできない場合は
自分が得意なことを仕事にすればいいと思います。

得意なことを仕事にすれば、ストレスもたまりにくいです。
得意な仕事をさっさと仕上げて、就業時間外や休日に
やりたいことを目いっぱいできる環境作りをすればいいのです。

選んだ場所でいろんなことを学んで、次の糧にするという考えもあります。
経験から得るものってやはり多いです

どうしてもやりたいことを仕事にしたい場合にも
あなたの得意なことを仕事にしていた場合、
その仕事の経験は無駄にはならないはずです。

こんな記事も書いてます。

1日5分でセロトニン構造改革
太陽の光を浴びてリズム運動をすると ストレスが消えていきます。 あとはたまに泣くだけ。 1日5分でストレスが消えたらステキですね。 ストレスの伝わり方 精神的なストレスに溢れている現代ですが、 このストレスがどのよう...
タイトルとURLをコピーしました