香りを味方につけて助けてもらおう

香りって結構人に作用すると実感しています。
例えば胃が重くなるようなストレスを感じている時にも
香りを嗅ぐとストレスが軽くなるのを感じます

アロマ

スポンサーリンク

良い香りは人によって違う

嗅覚は五感の中で唯一、脳の本能や情動に直接、ダイレクトに働きかける感覚です。
そして香りから過去の経験と結びつけます。

これは、良いと感じる香りが脳の前頭眼窩部で知覚され
視床下部に伝わって脳下垂体をコントロールするからです。
緊張をゆるめたり、疲れを和らげたり、集中力を高めることができます。

積極的に良いと感じる好きな香りを嗅ぐことで
脳は過去の良い経験を思い返し
感情を良い状態にもっていくことができます。

そして過去の経験と深くつながっているので
好きな香り、良いと感じる香は人によって違うのです。

嗅覚による記憶は、視覚による記憶よりも
薄れにくいと言われています。

香りを嗅いで過去の出来事を思い出すこともあります。
これはプルースト現象と呼ばれています。
香りと記憶が強く結びついている証拠ですね。

苦手な香りも好きになる

香りは人間の理性を司る大脳新皮質ではなく
本能を司る大脳辺縁系に直接働きかけます。
そしてその香りは数秒で大脳から神経にまで伝わります。

なので、否が応でも香りには人は左右されるのです。
これってすごいことですよね。
例え嫌な出来事があっても、香りによって
別世界へ切り取られる感覚を味わえます。

この大脳辺縁系では自律神経をコントロールする機能もあるので
香りは心だけでなく体にも影響を及ぼすのです。

つまり自分の好きな香りを知って、意識的に嗅ぐことによって
心も体も整っていきます。

そして不思議なのは好きな香りが「いつも好き」とは
限らないところが香りなのです。
体調や心の状態によって苦手な香りが好きになっていたりします。
そしてそれは今のあなたに必要な香りなんです。

たまにアロマのお店にふらっと寄って
今の自分に必要な香りを探すのもいいかもしれません。

香りを持ち歩く

香りを味方につけることで、精神的にも身体的にも
楽になれるならこれは放っておけません。

香りで心のスイッチを切り替えられるのはお手軽です。
アロマスプレーを持ち歩いたり
お気に入りの香りのハンドクリームを使うのもおすすめです。

またアロマディフューザーもあります。
おしゃれなものもあるので、持ち歩くのも気分がいいです。

ただお金をかけたくない人は、
クリームを入れるような
小さなプラスティック容器にコットンに精油を垂らしたものを
入れてふたをしめておくと、自家製アロマディフューザーのできあがりです。

人前に出すのは気がひけても
トイレなどでふたを開けて嗅ぐと香りでスイッチを切り替えられます。
練り香アロマもいいですね。

またアロマペンダントなどのアクセサリーとして
携帯するのも気分は上がりそうです。

ただ香りは好き嫌いがあるので
他に人がいる場所では気を付けたいところです。
そんな時にアロマスティックは使えます。

ソニーのスティック型アロマディフューザーです。
AROMASTIC(アロマスティック)」の使い方は簡単で
ヘッド部分を回転させて好きな香りにセットして、ボタンを押す。
これだけで香りが楽しめます。

しかも香りが周りに広がりません。

AROMASTIC

気分で香りを選ぶ

アロマオイルは気分でも好き嫌いが違ってきます。
大きく分けると7種類に分けられます。

<フローラル系> 甘くて優しいお花畑のような香り
・カモミールジャーマン
・カモミールローマン
・ネロリ
・ジャスミンアブソリュート
・ラベンダー
・ゼラニウム

<シトラス系> 柑橘系のさわやかな甘い香り
・ベルガモット
・グレープフルーツ
・スイートオレンジ
・マンダリン
・レモン

<ハーバル系> ハーブや薬草のようなスッキリした香り
・ローズマリー
・フェンネル
・スイートマージョラム
・ペパーミント
・クラリセージ

<ウッディ系> 森林浴をしているような木の香り
・ローズオットー
・サイプレス
・パインニードル
・ユーカリグロブルス
・ティートリー
・ジュニパーベリー
・シダーウッド
・ローズウッド
・ヒノキ

<オリエンタル系> 南国のエキゾチックな香り
・イランイラン
・サンダルウッド
・パチュリ
・ベチバー

<スパイス系> スパイシーな香り
・シナモン
・ジンジャー
・ブラックペッパー
・コリアンダー

<樹脂系> 心を落ち着ける個性的な香り
・フランキンセンス
・ベンゾイン
・ミルラ

私はサンダルウッド、サイプレス、プチグレイン、フランキンセンス、
ベルガモッド、ゼラニウム、ジュニパーベリーなどが好きですね。

こんな記事も書いています。

同じ症状でもタイプによって違う?症状別オススメのアロマと漢方薬
「むくんでるなあ」と思っても、やっぱり人によって おすすめアロマオイルや漢方薬って違います。 自分の体質を知って、的確な対処ができるといいですね。 症状から探ってみよう 体が重く感じるときは むくみやだるさなど体が重く感じ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました