めまいが起きたら「お疲れサイン」です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんだかめまいに襲われてます。
そこでちょっと調べてみました。

めまい

スポンサーリンク

めまいの原因を探る

なんか首が凝ってるなとは思っていましたが
空腹でバスに乗ったら
座った場所も悪く(タイヤの上の座席)気持ち悪くなってしまいました。
元々乗り物に酔いやすい性質です。

子どもの頃よりマシになりましたが、
バスでも電車でも本などは読まないようにしています。
船も小型船は避けてます。

「多分三半規管が弱いんだろうなー」とは感じていますが
家に帰って疲れたから横になったら、なんだかめまいします。
周りがぐるぐる回ってる感じのめまいです。

調べてみると、梅雨時は気圧の影響でめまいは起こりやすいようです。
確かに暑かったり涼しかったりで
服装に迷う季節で疲れも溜まっていたし
気圧の影響も受けやすいです。(頭痛もち)

子どもの頃は前転を3回しただけで酔いました。。。
やはり耳が弱いんでしょうね。

めまいにもいくつか種類があります。

・目が回る、天井が回るなど
→良性発作性頭位めまい症、メニエール病、突発性難聴等・体がふわふわ浮いている、ゆらゆら揺れているなど
→脳血管障害やうつ病、高血圧、視力障害等・立ちくらみなど血の気が引いて目の前が真っ暗になるなど
→起立性調節障害、不整脈等

私の場合は断然、天井が回る系です。
耳の奥にある内耳に体のバランスをとる三半規管
問題があるとめまいが起こります。

内耳の耳石がはがれると生じる
良性発作性頭位めまい症の可能性が高いかと思いました。

耳石は直径0.01mmという小さなものですが1万粒あります。
それが剥がれて三半規管に入って塊になると
頭を動かす時に塊も動いてめまいを感じてしまいます。

なんか人の体って不思議ですね。
そんな細かいものがくっついてできていて、
剥がれると調子が狂うなんて・・・!

同じ側ばかり向いて寝ていると塊になりやすく
めまいを起こしたりするようです。
入院患者さんに多いみたいですね。

対策としては寝る姿勢が左右に偏らないようにしたり
耳石を元に戻すトレーニングが有効です。

めまいには病気が潜んでいることも多いので
気になる方はきちんと受診した方が安心ですね。

しかし、めまいの原因としては以下のようなものもあります。
・血圧の低下
・自律神経の乱れ
・内耳の異常
・アルコールの飲みすぎ
・タバコの吸いすぎ
・更年期障害

栄養不足も原因になります。
ビタミンB群の不足も原因になるようなので積極的に摂りたいところです。
また内耳は気圧の影響も受けるので、梅雨時は気を付けた方がいいですね。

スポンサーリンク

三半規管を強くする

三半規管が弱い方はトレーニングで強くできるといいます。

・三半規管(耳)のトレーニング
1.右利きの人は右手を前に伸ばし、親指を立てます。
2.首を左右に30度ずつ振りながら、右手の親指の爪から目を離さないようにします。
このトレーニングで目が外れやすい場合は、
その方の三半規管の機能が低下している可能性があります。

・積極的に回る、揺れる運動をする

・後ろ向きに歩く

・姿勢を正し、肩こりを治す

元々アレルギー性鼻炎で中耳炎なんかも何度もやってます。
鼻や耳が弱いのは自認しています。

そして首こり、肩こり歴30年くらいでしょうか。
姿勢も悪く、なぜか常に肩に力が入ってしまう子だったので
小学生から肩こりでした。

・・・にも関わらずパソコンをずっとガン見する職についたので
肩こりはもう常人離れした硬さに達しております。
整体のお店でも客の中で一、二を争う硬さでした。

肩こり、首こりが原因で自律神経がうまく働かない
結局、血行不良になっているわけだから
めまいや頭痛にもつながりますね。

目も酷使してます。スマホも見ちゃうしね。
そうするとやっぱり首というか後頭部というか疲労しますよ。
体ってつながってますね。

ということで、私は色んな原因に思い当ります。
めまいが治まったら
目と肩を温めて肩こり、首こりを解消すべく
いろんな体操・ストレッチに励みたいと思います。

めまいが起きたら生活を振り返るチャンスです。
「お疲れ」サインですからね。

後は今更ですが、
三半規管を強くするトレーニングもやってみようかな。
首と耳が弱いのよね。
分かってるんだからメンテナンスしないと、ね。

こんな記事も書いてます。

かくれ貧血とフェリチン値
貧血の症状としては、たちくらみやめまいなどが有名です。 でも動悸や息切れ、顔色が悪かったり、頭痛や疲れやすいのも貧血の症状なんです。 隠れ貧血は貯蔵鉄不足 味覚がおかしくなったり爪がもろくなったり 口内炎なども貧血の症状にな...
健康向上
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事
じゅぴたをフォローする
スポンサーリンク
いつも心に青空を

コメント

タイトルとURLをコピーしました