心の運転

心地よく生きる

香りを味方に副交感神経をスイッチオン

香りで気分を切り替える 自律神経がいだれると、めまいや息苦しさ、頭痛など様々な不調が現れます。男性は30代、女性は40代になると副交感神経の働きが低下します。意識して副交感神経の働きを上げる必要があります。 仕事など忙...
心地よく生きる

自分で心の手綱を握るために「怒りの対処方法」を探ろう

怒りの感情は繰り返す 心地よく生きていくのに邪魔な感情が「怒り」です。 怒りは何度もぶつかる感情で、そろそろ克服していきたいと思っていました。 怒りはサラッと流すことができなかったりぶり返してはまた怒るという行動...
心地よく生きる

合言葉は「私は最近ツイている」

運なんてどっちに転ぶかわからない不安定なものと思っていませんか。 今回の本は、メンタリストDaiGoさんの「運は操れる」です。 操れる運がある 実は私、少し前に応募したプレゼントに当選したようで今日、商品が届いた...
健康向上

身体のいろんなところで大活躍の「タンパク質」が足りてない!

最近はダイエットでもタンパク質が話題ですね。なんでも日本人の1日に摂取するタンパク質の量が足りてないと言います。 必要なたんぱく質の量 今回は、上西一弘さんの「新しいタンパク質の教科書」です。 心地よく生きていく...
心地よく生きる

瞑想で脳疲労を消そう

瞑想で疲労が消えるって知ってましたか。 瞑想で脳疲労を消す 「世界のエリートがやっている 最高の休息法」 「脳疲労が消える 最高の休息法 CDブック」久賀谷亮 物語として瞑想方法を教えてくれる本と CDでの音源付...
心地よく生きる

断るのに罪悪感はいらない

人は自分の頼み事や誘いを受け入れてくれると良い印象を持ちます。 なぜノーと言えないのか 感じのよい人でありたい私は、よくノーと言えなくなってしまうのです。でも断ったら相手に悪いと思ってしまう自分もいます。なぜか相手が気...
世界を広げる

大人だってコンフォートゾーンから一歩外へ出てみよう

コンフォートゾーンは居心地のよい場所という意味です。そんな場所ならずっと居たいと思いませんか。 コンフォートゾーンとは、不安にならない行動範囲の領域です。コンフォートゾーンの他にラーニングゾーン、パニックゾーンがあります。こ...
心地よく生きる

嫌いな人を目の前から消しちゃう方法

嫌いな人って誰でもいますよね。なんでも人が10人いたら、そのうち2人は何をしてもしなくても嫌いな人だそうです。 生理的に無理ってやつですね。 嫌いな人は私のルールを破ってるだけ 今回読んだのはこの本です。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました