常識の壁を崩せ

心地よく生きる

「まだ使える。でも捨てよう」と思えるか

ついつい、まだ使えるから捨てずにとっているものありませんか。今回は「それって、必要?」という本からです。筆子さんの題名には「いらないものにしばられずに、1週間で人生を変える30の方法」と続きます。 「もったいない」は買う時に...
クレイジージャーニー

川崎を愛するラッパー・BADHOPの「普通」

今回のクレイジージャーニーは、日本武道館でのライブは3時間でチケット完売という大人気のBADHOP・川崎出身の8人組のラッパーの回です。 川崎ではヘリ出動します すみません、疎いものでよく知りませんでしたが23歳とすご...
クレイジージャーニー

優勝したら石がもらえる?過酷なバイクレース

今回のクレイジージャーニーは、無謀なレースものです。 今回のクレイジージャーニーは、過酷なレース編です。なんでそんなレースに参加しちゃうの?と思わされること度々。。。。世界一過酷なバイクレースに参加する石戸谷蓮さんは、すごく...
クレイジージャーニー

芸術品になった料理には要注意|ハーブ界の風雲児と世界一予約が取れない店へ

夏の暑さにやられたのか、エアコンにやられたのか夏風邪をひいていましたがなかなか喉のひっかかりが取れません。体は資本ですから、夏でも風邪には気を付けてください。今回のクレイジージャーニーは、スペシャルで爬虫類ハンター加藤さんとハーブを育てる...
クレイジージャーニー

森に潜む悪魔のトカゲを素手でゲット|噛まれまくる爬虫類ハンター

久々に登場の爬虫類ハンター、加藤さんのメキシコ旅です。いつもお目当て以上のものを見せてくれる加藤さん、今回も期待できそうですね。 品種改良されたウーパールーパー 常にアンテナ張ってます 走る車の中からイグアナを発見...
クレイジージャーニー

生理を止める?落ち武者ヘアの少数民族

今回のクレイジージャーニーは、ヨシダナギさんの少数民族旅です。今までに放送されていないショートトリップSPとなっています。ヨシダナギさんは毎回力強い写真と豪快な食べっぷりを見せつけてくれますが、いつも話し方が優しい雨みたいですてきです。 ...
クレイジージャーニー

ドラゴンとトカゲ、どっちになりたいか|身体改造の旅

今回のクレイジージャーニーは、ケロッピー前田さんです。ちょっと俯瞰して見ないといけないと心がける回です。 ドラゴンレディに会いにいく エミリオ・ゴンザレスさんは、他人の身体にも改造を施す身体改造界のマッドサイエンティ...
クレイジージャーニー

盆栽界の革命児|盆栽がかっこいいと知らしめる旅

今回のクレイジージャーニーは盆栽師の平尾成志さんです。いきなり紹介VTRで「盆栽のことをバカにするやつは許せない。だってかっこいいすもん」という熱いキャラにMC3人もまず最初に「この中で盆栽バカにしている人はいません」と伝えます。 ...
クレイジージャーニー

南アフリカの闇に迫るゴンザレスさんの旅

今回のクレイジージャーニーは、前回の続きでゴンザレスさんがもっと南アフリカの闇へ突っ込んだ取材します。ドキドキしますね。怖いです。 闇市場 前回は呪術に使う素材を売っているファラデー薬市場へ向かいました。普通の市場に見...
クレイジージャーニー

アパルトヘイト廃止から20年の現在のソウェト

今回は久々に丸山ゴンザレスさんです。 また大きくなってますね。 ベンチプレス160kgを上げられるそうです。 黒人地区の中の格差 今回のゴンザレスさんの旅は 南アフリカのヨハネスブルクへ飛びます。 旧黒人地区の地区ソウェトへ行きます。...
クレイジージャーニー

NYで50年活躍する前衛芸術家は戦っている

芸術って難しいですよね。 特に前衛芸術とか現代芸術って私には「???」だったりします。 でもね、それでいいんですよ。 何か感じるものがあればそれはそれでいいし、 感じなければ自分には合わなかっただけです。 ようやくそんな立ち位...
クレイジージャーニー

100年前の空気感の中で100年前のジーンズを作る

ビンテージジーンズが好きな男の人って多いですね。 今回は好きでビンテージジーンズを集めたり、 着たりするだけではなく 作っちゃおうという越後谷隆之さんです。 デニムアーティストが目指すのは 本当に職人さんに見えるけど、ご自...
クレイジージャーニー

愛さんの昆虫レシピ本見たいです

長い連休も終わりますね。 ちょっと遅くなりましたが、やはりクレイジージャーニーは面白いですね。 バイオリンに足が生えたと想像してください→バイオリンムシ スマトラ島の虫探し さて今回のクレイジージャーニーは、昆虫食の愛さんです。 ...
クレイジージャーニー

奇界遺産|地獄を教える地獄寺と廃墟の女王

お寺と聞いて想像するものは何でしょう。 日本のお寺は木造で塗装も取れているのでしぶい木の色のイメージですね。 (建設当時はド派手な色だったとか) でも外国では違います。 タイは仏教国ですが、金ぴかのお寺や仏像のイメージがあります...
世界を広げる

東京オリンピック2020|チケット価格からみるマイナー種目

いよいよオリンピックのチケット販売ですね。 オリンピックのチケット価格が30万もするということで 何がそんなに高いのか調べてみました。 チケット価格並び替え まず種目ごとのチケット価格(決勝の一番高い価格)を並び替えます。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました