腸腰筋って歩く人間に大事な筋肉

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近なぜか左の股関節に違和感があり
階段を下りる時に急に膝に力が入らず落ちそうになったりしてます。

スポンサーリンク

腸腰筋が硬い

頻繁にある訳ではないですが、
何もない平面でつまずくことも何度かあり調べてみました。

違和感といっても痛い訳ではなく
ねんざが治りきってないような
なんか足が上がりにくい気がする程度でしたが、
急に膝に力が入らなくなるのは困ります。

どうも腸腰筋が硬くなると足が上がりにくくなるようなのです。
また腸腰筋が硬くなると
膝崩れという膝に力が入らない現象も出るようです。

また腸腰筋が硬くなると腰痛などの症状も出てきます。

腸腰筋が硬くなるのは普段座っている時間が長いことが原因です。
腸腰筋は骨盤と大腿骨をつなぐ筋肉なので座っていると
ずっと縮んだ状態にあります。
そうすると筋肉は弱くなり硬くなるのです。

腸腰筋が硬くなると骨盤が前に引っ張られて反り腰になり
弱くなると骨盤が後ろに倒れて猫背になります。

つまり腸腰筋が硬くなると

・腰痛になる
・歩幅が狭くなる
・太ももが上げづらく平面でつまづく
・しゃがめない
・前屈ができない
・骨盤がゆがむ
・内臓が下がって下腹が出る
・反り腰になる
・猫背になる

など、いろんな症状が出てきます。
また腰が痛くてかばうと膝や足首にも
痛みが波及していきます。

それにしても思い当たることばかり。
座り仕事も楽じゃないです。

スポンサーリンク

腸腰筋ってどこの筋肉

さて、重要な筋肉の腸腰筋ですが
腸腰筋って聞いたことあるけど実際は
どこなのかよくわかりません。

なんかインナーマッスルって聞いたかなあ、くらいの認識です。

それもそのはず、複合筋肉なんです。
脊柱に付着する大腰筋小腰筋
骨盤に付着する腸骨筋3つの筋肉から成り立っています。
そしてインナーマッスルなので直接手でマッサージは
難しい箇所なんです。

そうは言ってもテニスボールなどを使って
マッサージはできそうです。
鼠径部の腸腰筋の位置にテニスボールをあてて
うつ伏せで体重をかけたり、ゴロゴロ揺らしたりします。

スポンサーリンク

腸腰筋のストレッチ

ストレットとしては、三日月のポーズがおすすめです。
ヨガのポーズですね。

写真のように右足を前に出している場合は
後ろの左足鼠径部がよく伸びていることを感じてください。

またその状態から右側に側屈すると腸腰筋がよく伸びます
是非試してみてください。

子供の頃から体の柔軟性がカケラもないじゅぴたは
ヨガが苦手です。

でもこれから更に硬くなっていく体のメンテナンスとしては
そろそろ取り入れて少しでも歯止めをかけたいところです。

 


こんな記事も書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました